「玉川村に住もう!!移住定住促進補助事業」が拡充・延長

玉川村にマイホームをお考えの方をサポート

 これまで玉川村に新築住宅を建てて定住しようとする方には、夫婦+お子様2人で転入する場合、100万円が支給されましたが、このたびの改定により、中古住宅を購入する方も対象となりました。

玉川村では、若者世帯の定住促進を図るため、積極的に政策を実施しています。

玉川村で住宅をお探しのお客様はぜひご相談ください。

 

 

 

対象となる方

  1. 玉川村外から転入してマイホームを新築する方(建売住宅も含む)
  2. 中古住宅を購入するする方
  3. 玉川村内で住宅を建てる方(45歳未満)

 

子育て世帯応援転入費用補助金の創設

子育て世帯の移住を促進するとともに、村内経済の活性化を図ることを目的に、本村に移住するための引っ越しに係る費用に対して、補助金を交付します。

対象となる世帯

ここでは、表現が簡略化して表示しております。詳細は、玉川村ホームページ等で確認してください。

  1. 15歳未満の世帯
  2. 転入後3ヶ月を経過していない
  3. 3年以上、玉川村に定住する意思があること
  4. 引っ越しにおいて、正規の引っ越し業者と契約していること
  5. 税金の滞納がないこと

対象となる経費

  1. 玉川村内へ引っ越しするための運送費
  2. 荷造り等のサービス費用(作業員・梱包費)
  3. 付帯サービス費用(エアコン等の取り外し・取り付け、不用品の処分、ピアノの搬送費等)

補助の金額

対象となる経費の総額に2分の1を乗じた額で、10万円を上限

こんなケースも対象

  • 玉川村外から村内の民間アパートに引っ越しする場合も対象となります。
  • もともと玉川村の出身でしたが、2年間転出していました。村内に戻ってくる場合は対象となります。
2020年5月11日